いよいよ本体の設置です。

狭い所で大変ですが、三菱の担当セールスが手伝ってくれました\(^o^)/

タンクの固定

ボルト位置もばっちりです。

錆びると嫌なので、ステンレスボルトを使います。

浴槽アダプターの交換

こちらが交換前の浴槽アダプターです。

追い焚きができるタイプなので、穴が2カ所開いています。

上の穴は使用しないので、目隠しで塞ぎました。

浴槽アダプター取付

下側に取り付けたのが浴槽アダプターです。

取り付け後、水を貯めて水漏れがないか確認します。

水道管の設置

水道管の施工

断熱材の取付

水道管は凍結防止、給湯管はお湯がぬるくならない為に断熱材を巻きます。

遮光テープ巻付け

こちらはヒートポンプユニットとタンク間の接続に使う架橋ポリエチレン管です。

架橋ポリは陽に当たると劣化するので、遮光テープで巻きます。

これも、きちんと工事説明書に記載がありますよ。

配管テープ巻き

配管テープを巻いて、綺麗に仕上げました。

タンクの下は、カバーを取り付けるので見えなくなりますが

隠れる所こそ、しっかり丁寧に施工します。

配管の仕上げ

ヒートポンプユニットの設置

配管テープを巻いて、サドルで固定します。

サドルにはコーキングをたっぷり付けます。

これから、試運転を始めます。

20時過ぎれば、入浴していただけると思います。