学生時代、お世話になった人も多いと思います。

それがこのダイニチ ブルーヒーター!!

ダイニチ ブルーヒーター FM-714

正月そうそう2台修理の依頼がきました。使用中に火が消えるとの事。

消耗品等、交換しなければ・・・と、思いつつ部品注文の連絡をしました。

すると、20年ほど経過しているので部品打ち切りだそうです。

とりあえず分解してみます。

送風ファン

すごいホコリです・・・。これは一番上についている送風ファンと呼ばれる部品です。

エアーコンプレッサーで掃除します。

大量のホコリ

掃除後に床に落ちていたホコリのかたまりを見つけました。あまりに見事だったので思わずパチリ。

画像は修正してないですよ(^^)/

電磁ポンプ吸い込み口

今回の故障の原因はこれです。石油の吸い込み口にゴミが詰まっています。

燃料が定量送り込めない為、燃焼不良になってしまうようです。

もう一台は後日修理します。