築150年の家ですがシーリング交換(照明器具のソケット)に伺いました。

作業はすぐに終わり、昔の配線だったので、分電盤のチェックをしました。

昔の分電盤

漏電遮断機はついていますが、念の為に絶縁抵抗計で漏電調査をしました。

やはり、昔の碍子引き配線ってこともあり、安全ブレーカーの2次側で0.3MΩと0.5MΩでした。これは直さねば・・・。

碍子引き配線①

幸いなことに碍子引き配線はすべて天井より下。

碍子引き配線②

予算の関係で、一部を残しすべて交換することにしました。

配線交換後①

配線交換後②

配線交換後③

だいぶ『スッキリ』しましたね。

最後に絶縁抵抗計でチェック!

 0.5MΩ→2.5MΩ

0.3MΩ→2~5MΩに改善しました。

これで安心ですね。