本日から屋根金具を取り付けていきます。

この地道な作業…。太陽光パネル設置で一番重要なところなんです。

雨漏りすることの無いように、1ヵ所ずつ確実に施工していきます。

太陽光発電パネル取付 屋根金具設置準備

まず瓦をめくり、掃除から始めます。

何十年?分の砂、ほこり、瓦の破片等があるので、掃除機できれいにします。

丁寧に掃除機で吸い取ります

太陽光発電パネル 屋根金具取付

次に、垂木の場所を調べて(クギの場所)垂木2本にかかるように金具を固定していきます。

垂木の下穴開け

屋根金具固定

その前に、ドリルで下穴を開けます。

太いボルトが入るので、垂木が割れないようにするためです。

屋根金具は、垂木1本に対し2ヶ所ボルト固定するので、垂木2本で計4ヶ所の下穴開け作業となります。

宇部興産社製 RAシール注入

下穴を開けたら、宇部興産社製RAシール(コーキング剤)を注入します。

屋根金具の固定

ボルトまわりの防水処理ボルト周りもしっかり防水処理します。

屋根金具固定

屋根金具取付最後に、トルク管理ができるドリルでボルト固定します。

屋根金具取付完了

瓦をかぶせて、屋根金具の設置完了です。

まだ1ヶ所ですが…。

屋根金具取付屋根金具24ヶ所、これから取付していきます。