本日の作業は、屋根取付金具(支持金具)の設置準備作業です。

事前に作成した『三菱太陽光発電システム部材設計図面』の通りに

支持金具を屋根の垂木に固定します。

今回は発電パネル20枚に対し支持金具24ヶ所です。

屋根取付金具設置準備 テープ付け

まず、図面に従いパネルをどのように設置するか?

支持金具はどこに設置するか?

テープでしるしを付けます。

同じ瓦がたくさん並んでいるので、長時間見ているとどの位置に付けるのか

分からなくなってしまいます(泣)

支持金具も、金具同士の距離だとか、パネル端からの距離だとか…etc

細かく決められています。

三菱電機の10年保証を取得する為に守らねばなりません。

ここで間違えるとエラい事になるので、きっちり何度も確認します。

取付金具設置

一ヶ所だけ、瓦をはずしてみました。

案の定、瓦の下側はホコリ&ゴミだらけです。

これではコーキング剤も付かないので、きれいに掃除しました。

あまった材料で作った屋根置き台が、すんごく役に立ってます ♪