みなさんこんにちは。今回は台所流し元灯と、換気扇の交換をさせて頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

矢印の流し元灯(電線がむき出しなのがとても気になりますが…)と換気扇を今回交換させて頂きます。とても私事で恐縮なのですが、作業をさせて頂いたこのお部屋が(アパート)新婚当初二人で暮らしていた部屋だったのです。数十年前の記憶ですが色々と蘇って来ました。

まずは、この流し元灯の交換をさせて頂きます。電線開口部(穴)まで丸見え状態です。以前取り換えた際、何故この様にな取り付け方になったのかは分かりませんが、チョット皆さんはどうおもわれますか?

新しい流し元灯はこの様に取り換えさせて頂きました。

次は、換気扇の交換をさせて頂くのですが、喚起フード下側を確認すると網に錆びはありましたが、比較的に綺麗に見えましたので,「ラッキー」って思った次の瞬間でした。

現実はそう甘くありませんでした。(^_^;)

とりあえず外し終えて、「清掃道具が無いな。どうしようかな?」と思っていたら。

同行して下さっていた工務店の方より、ハウスクリーニングの方に綺麗にして頂けるとの事でしたので、そのまま作業を進めさせて頂きました。

換気扇取り付け後はこの様になりました。新しい換気扇がより一層白く綺麗に見えます。

喚起フードの網も清掃してから取り付けて頂けるとの事でしたので、本日の作業は終了となりました。

まさか 電気工事士になってこの部屋に戻って来るなんて夢にも思っておりませんでした。とても良い日になりました。ありがとうございました。