みなさんこんにちは。 今回は玄関の扉の上の方にある金物(ドアクローザー)の修復依頼を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

写真中央の金物(ドアクローザー)が扉枠の細い箇所に固定されていた様ですが、外れてしまっていました。他の業者さんだと「ドア枠ごと取り換えないとならない」なんて言われてしまうかもしれない状況でしたが、お客様とご相談させて頂いた結果、社長のお得意のDIYで修復する事となりました。

肝心な所がピンボケしておりますが、細い隙間に3カ所穴が開いておりますが、この隙間のまま修復をすることも可能らしいのですが、将来的にまたすぐに壊れてしまう恐れがある為…

この様な木を用意して天井面と同じような白色で塗装致しました。

元々金物が固定されていた位置に合わせて、矢印の木を固定致しました。感の鋭い方はもうお分かりでしょうか?

この様に固定完了です。

全体がこの様な仕上がりになりました。いかがでしょうか?

電気工事以外でも皆さまのお困りごとお気軽にご相談下さい。