みなさんこんにちは。今回は大網白里市季美の森にて、電気自動車用の充電コンセントの増設工事を行わせて頂きましたのでご紹介させて頂きます。

私は電気自動車を所有していないのであまり詳しい事は分かりませんが、現状では防水コンセント(100V)より専用の充電ケーブルをご使用されておりました。今回ご依頼を頂いたのは、200Vの充電専用コンセントを今使用している防水コンセントの上側に設置して欲しいとの事でした。

通常ですと分電盤より新たに電線を増やさなければならない所ですが、1階の天井裏へ新たに電線を増やす事が出来ませんでしたので、お客様とご相談させて頂いた結果、エアコン用に設置されていたコンセントが未使用で、エアコン設置の予定が無いとの事で、ここから増設する事になりました。この壁の外側が充電専用のコンセント取り付け予定の場所なので、電線がを下におろす事が出来れば最短ルートで施工が出来る為、通線工具(ジョイント釣り名人)を使用し壁の中の状況を確認中です。

電線が通りそうなので、外壁に穴を開け、お客様のご希望通りの位置へBOXを取り付けました。後日、小さめの物置を設置する予定があるとの事で、この高さになりました。

最終的にこの様な感じに仕上がりました。これからは、バッテリーに電気を流し込む力(電圧)が高くなる為、充電時間が早くなると思われます。充電時間がどの位変化したのか、後日教えて頂けると嬉しいですが…